VMware vSphere Hypervisor

コンピュータ

VMWare ESXi 5.0 のドライバ。

VMWare社のHCL(ハードウェア・コンパチビリティ・リスト)を見てもESXi5.0に何のドライバが含まれているのかわからない。 インストーラのISOイメージを眺めていたらこのような感じになっているらしいのでメモ。
コンピュータ

VMWare ESXi 5.0 のインストール。

無償版ライセンスキーが取得できてやる気が起きたので、インストール手順をキャプチャしてみた。
コンピュータ

VMWare ESXi 5.0 無償版きたー。

無償版のライセンスキーがとブツブツしてたら、いつの間にか無償版のライセンスキーが取得できるようになっていた。 VMWareさまらぶ(はーと)。
コンピュータ

VMWare ESXi 5.0 を試してみる。

ドライバがなーと思っていたらESXi 5.0が出ていたので試してみた。
コンピュータ

ESXi4.xでサポート外のデバイスを使用する。

ESXiもバージョンアップされる割には対応デバイスが未だにお寒くて、蟹なネットワークアダプタが使えないとか、環境を構築しようとするとそれなりに面倒くさい。 非公式だけれど、「vm-help.com」なんてのがあって、ある程度のドライバ...
コンピュータ

VMWare ESXi をアップデートする。

「実環境を仮想化環境に移したら快適になったでござるの巻」で嬉しいような悲しいような。 仮想化環境で使用していたESXiは4.0.0だったが、折角なので4.1.0に上げてみた。
サーバ

仮想化完全移行。

ここ数日サーバの調子を含めてなんかおかしい。 巷のサーバと違ってうちのサーバさんは 「エアコン?。なにそれ」 と言う環境に置かれている。かわいそうに。
コンピュータ

VMWare ESXi でランニングコストが変わったのか。

サーバ群をVMWare ESXiに集約してから2ヶ月少し。 ランニングコストがどうなったかと言うお話。
コンピュータ

VMWare vSphere Client 4.1.0

メインマシンの環境を変えたので、vSphere Clientを入れなおしました。 キャプチャしなおしたので、メモ代わりに載せておきます。
FreeBSD

VMWare ESXi 4.0.0 上での仮想マシン動作状況。

VMWare ESXi 4.0.0 で構築した仮想環境の状況。
タイトルとURLをコピーしました