MacPro A1186(2006) – RADEON R5 230

A1186(2005)にRADEON R5 230を載せてみました。

RADEON R5 230はHD6450のリネーム品。スペック的には見向きもされないようですが。

HD6450自体はMacProでも動くというので、リネーム品だって動くよねという事で実験君。

DSC04053

これは元々載っていた7300GT。

sysinfo_radeon_r5_230

システム的にも正しく認識されていますね。当然といえば当然なのですが。

DSC04062

こっちがR5 230。メーカはPower ColorのAXR5 230 1GBK3-HE。

DSC04075

筐体への干渉も無くまずまずです。

当然の事ながらMac対応品ではありませんから、起動時にリンゴマークが表示されませんが、OS Xの画面は問題なく表示されました。

sysinfo_radeon_r5_230

システム的にもうまく認識出来ていないようです。まぁ、単にデバイス情報を持っていないだけだとは思うのですが。

一応XBenchで計測。

スクリーンショット(2014-11-13 18.43.10)

7300GTの場合はこんな感じ。

スクリーンショット(2014-11-13 19.45.28)

対してR5 230の場合。OpenGLのスコアがかなり上がっていますね。

検索するとDVDプレーヤーが駄目だとか言う話もあるのですが、これでDVDを見る予定も無いのでとりあえずはOKです(ぉ。

# 後で確認してみますけれども。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ
カテゴリー