貴社のシステムは大丈夫ですか?(笑)。

意外と盲点だったりする訳ですよ。

会員登録があるサイトで新規に登録した場合って、メールアドレスに確認のメールを出したりしますよね。confirmとか言いますけれども。

んで、文中にあるリンク先で登録済みのパスワードを入力すると、登録が有効になると言う仕組み。

最近はこういった手順を踏むサイトが当たり前と思いますけれども。

じゃあ、登録済みの会員がメールアドレスを変更した場合はどうでしょうか、と言うお話。

某所のシステムの事例で、未だに被害を蒙っているのですけれども(笑)、そこのシステムはメールアドレスの変更に際に、確認のメールは送るけれども、変更した情報を無条件に信用してシステムに反映しているご様子。

どことは言いませんけれども、先方はいわゆる「就職活動」な内容のサイトでして。

確かに確認のメールは送信されていて、こちらには身に覚えの無いメールとして届いていますから、こちらとしては「?」と言う事で間違っていますよと連絡しますよね。当然サイト側は対応する訳ですが、その間、間違ったそのサイトの会員さんがあちこちの会社にエントリーしたりする訳ですよ。

となると、こちらには「エントリーありがとうございます」なんてメールが。

本来、サイト側が対処した時点でこういうのは止まる筈なのですが、どういう訳か、その就職活動なサイトは会員側の情報を修正しても、企業側システムが持っていると思われる会員情報が修正されないらしく、未だにセミナーがどうのこうのとかメールが来るのですな。

んで、「いい加減にしろや」と言う内容をオブラートに包んで送りつける羽目になっておりましてね(笑)。

そういう訳でして、会員情報を変更する際も、メールアドレスについてはconfirmして、確認が取れるまでは反映させないってな作りだと嬉しいなぁ。一定期間確認が取れなければalert出せば良いのだし。

是非他人に迷惑を掛けないつー方向でおながいしますよ。>設計の皆様

# その間のエントリーとかどうすんのとか言われそうですけれどもね、メールアドレスを間違っている時点で連絡なんぞ来ないのですから「お祈り」確定だと思うので(爆)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ
カテゴリー